HOME > 現場ブログ > 山川工務店のリフォームベスト5

山川工務店のリフォームベスト5

2020-07-30

山川工務店リフォームベスト5

 

NO1 屋根のふき替え工事

瓦葺きの屋根から、重たい土をおろして、軽いストレート屋根に葺き替える工事が多いのですが、和型のいぶし瓦も人気があります。

屋根ふき替えのメリットは屋根の下地が補修されて屋根材が新しくなるので、寿命が長くなり、強風や大雨などに強くなります。

また、今よりも軽い屋根材を使用することで、家の重心が下がり耐震性を向上させることができます。

屋根や家の寿命を伸ばし地震に強い家になる所が最大のメリットと言えます。

 

 

 

 

 

 

NO2 外壁の塗り替え工事

 

外壁の塗り替えは足場を組んで作業しますので、屋根の工事と同時に行うと経済的です。

最近ではサイディング壁の塗り替えも多くなってきました。

塗り替えだけではなく、サイディング壁のボードとボードの継ぎ目をシーリング材で埋めるコーキングの打ち替えも行います。

外壁のひび割れ検査、鉄筋調査、タイルの打音検査、雨漏り検査などプロでは分からないことが沢山あります。弊社に是非お任せください。

現場ブログ【外壁塗装の必要性】に詳しく記述しました。よろしければご参考下さい。

 

 

 

 

NO3 水回りのリフォーム(キッチン、トイレ、浴槽など)

 

キッチンは特に主婦の方やホームパーティーが好きな方々からの要望が多い箇所です。

トイレをリフォームすることによってデザインや使いやすさが上がるだけではなく、節水にもつながります。

お風呂はタイル張りのお風呂をユニットバスに変更したり、ユニットバスからユニットバスへの交換などお風呂のリフォームはとても人気があります。

 

 

リフォームによって保温機能がアップして冬でも暖かくお風呂に入れたり、掃除が楽になったり、浴槽が広くなってリラックスできたりと、入浴を快適にすることができます。

高齢になったことをきっかけにバリアフリー化するリフォームも多いです。

住み慣れた家に省エネリフォームをプラスで家の性能を高め、より快適にお過ごしいただけます。

 

 

 

 

NO4 エクステリアのリフォーム(フェンス・玄関・断熱内窓など)

 

断熱効果を持たせた窓は外気の影響を受けにくくなり、夏は涼しく冬は暖かい室温を保つことができます。

そのためエアコンや暖房器具を頻繁に使う必要性がなくなり、「省エネ効果」が得られるようになります。

またサッシに使われている素材も「アルミサッシ」から「樹脂製のサッシ」に。

そして、ペアガラスに交換した場合、電気代が1年で20~30%抑えられます

 

古くなって傾いてしまっている、ブロック塀はありませんか?

高い古ブロック塀を解体して、低いブロック塀に積み替え、アルミのフェンスにすると、目隠しにもなり、安全です!

アコーディオン門扉やカーポートも人気の工事の一つです。

エクステリア工事もお任せください!

 

 

 

NO5 バリアフリーリフォーム

段差の解消や廊下幅の拡張、寝室の隣にトイレを設置するといった間取りの変更の工事です。

一番対策をとっておくべきは、トイレと浴室といえます。密室になる場所なので、万が一、出られなくなってしまった場合、非常に危険な事態を招いてしまいます。

バリアフリー工事は補助金をうまく活用してお家の安心対策を行っておきましょう!!補助金の手続き等お任せください!

手すり1本から工事にお伺いいたします。 

お気軽にお問い合わせください。 📞→072-622-3459

 

 

 

 

 

 

 

tel.072-622-3459
受付時間 8:00~18:00